ブログ

トップページ > ブログ

2012年12月12日

洗顔時の水の温度

Posted time: 08:55


寒さが厳しくなってきて、水を触るのも出来れば避けたい時期になってきましたね。

 

食器を洗う際、今の時期はお湯を使いたくなりますし、お湯の方が汚れが落ちやすく感じませんか?

 

みなさんご存知の通り、油汚れはお湯の方が洗い流しやすいのです。

 

 

それはお肌も同じで、余分な皮脂やメイクなどの油分を取り除くにはお湯が効果的です。

 

ですが、お湯ばかりで洗っていると必要な油分まで落としてしまうので、水での洗顔も重要となってきます。

 

水の働きは肌の細胞に水分を与えると同時に細胞を活性化させる働きがあります。

 

 

上記の内容を踏まえながら、冬の時期におすすめの洗顔方法をご紹介いたします。

 

まずは、メイクをされる方が多いと思いますので、メイク落としはお湯で行います。

 

次に、洗顔を行う際にはお水で行ってください。

 

その際にたっぷりお水をかける様につけるのがオススメです。

 

男性でも皮脂や油分が気になる方は、最初にお湯を優しくかけてからお水で洗顔を行う事をオススメいたします。

 

 

冬場は特に乾燥しやすく、お湯ばかりで洗ってしまうと必要な皮脂や水分まで奪ってしまうので、お湯と水の使い分けを行い、緑茶成分が配合されている"稟"洗顔石鹸と合成界面活性剤フリー・ノンシリコンの"稟"オールインワンゲルをご活用いただき、お肌のケアを行ってください!




↑PAGE TOP

« 次の記事へ   ブログトップページへ   前の記事へ »