ブログ

トップページ > ブログ

2012年12月 5日

目元のクマ、もしかしたらたるみかも!

Posted time: 08:55

 

ご自身の写真を見たり、お化粧をしている時などに、目元の影が気になることはありませんか?

 

目元の影というと「クマかな...」と思われるかもしれません。

 

クマというのは、寝不足や疲れで血行不良になっていたり、アイメイクでの刺激が原因で色素沈着を起こしていたりと様々な原因がありますが、睡眠をしっかり摂ったり、バランスの良い食事を摂っても治らないことがあります。

 

実は、この場合「クマ」ではなく「たるみ」が原因になっていることが考えられます。

 

乾燥による小ジワが原因になっている場合と、表情筋の衰えが原因になっている場合、この2つがダブルで起こっている場合もあります。

 

クマのように見えるけれども、正確にはクマではない目の下のちりめんジワや、肌のたるみが目の下の影になって、暗いクマのように見える状態になっているのです。

 

小じわやたるみが原因の場合は、とにかく保湿を行いましょう!

 

顔のパーツの中でも悩みの声が多い目元ですが、案外お手入れが行き届いていない人が多いようです。

 

上まぶたは全体的にお手入れできている人でも、下まぶたは目の際より少し下くらいまで止まり、という方が多いのではないでしょうか。

 

目元専用のスペシャルケアをされている方もいらっしゃるかもしれませんが、毎日のスキンケアこそ重要です。

 

既にちりめんジワがある部分は、溝の奥までしっかり行き渡るように...とイメージしながら指先でちょこちょこっと「塗る」のではなく、指の腹や手の平(親指のつけ根)の広い面積の部分を使って丁寧になじませます。

 

ただ、目元のお肌はとても薄くダメージにとても敏感ですので、肌にダメージを与える界面活性剤・シリコンが配合されていない、安心・安全の""オールインワンゲルでケアを行いましょう!

 



↑PAGE TOP

« 次の記事へ   ブログトップページへ   前の記事へ »