ブログ

トップページ > ブログ

2012年11月21日

頭皮のケアは冬も重要!

Posted time: 08:55


頭皮ケアというと、汗をたくさんかく夏のイメージをお持ちかと思いますが、実は冬のケアがとても重要です。

 

夏は、皮脂とともに大量の汗をかくので、頭皮の水分量は多く皮脂が出ても汗と混ざり、さらっとした状態になるのでベタベタはあまり気にならないと思います。

 

ただ冬は、夏のように汗はかかないのですが、皮脂量は年間を通して変わらず変わらないため、ベタベタした状態になってしまうのです。

 

そして、頭皮がベタベタするからといってシャンプーの際、ゴシゴシ洗ったり、シャンプー回数を増やしたりすると、皮脂量が足りないと肌が勘違いし更に皮脂を分泌するのです。

 

また、頭皮のケアをしっかり行っていないとベタつきに加えて、皮脂が原因で、においやかゆみ、フケ、湿疹などが出やすくなってしまいます。

 

頭皮のにおいというのは、毛穴の皮脂がちゃんと取れず時間と共に酸化して発生します。

 

また、毛穴の皮脂が溜まったままというのは、毛穴がつまってしまう原因になります。

 

毛穴が詰まってしまうと皮膚炎やニキビ、そして抜け毛の原因にもなってしまいます。

 

 

では、頭皮のケアはどのように行えば良いのでしょうか?

 

●毎日肌に優しいシャンプーで汚れを落とし、しっかり流す。

 

●油っぽい食事を控える。

 

●睡眠不足やストレスをためない。

 

 

なお、界面活性剤が配合されたシャンプーは必要以上に皮脂が取れてしまい、過剰な皮脂を分泌してしまうため、肌に悪影響を与える界面活性剤を配合しない安心・安全なシャンプーをご使用いただくことをお勧めいたします。




↑PAGE TOP

« 次の記事へ   ブログトップページへ   前の記事へ »