ブログ

トップページ > ブログ

2012年10月 3日

"パチッ!" 髪の静電気

Posted time: 08:55


秋らしい気候となり、とても過ごしやすくなってまいりましたね。

 

今はまだ気にならないかもしれませんが、これから段々と冬に向かって空気が乾燥してくると気になる「静電気」と髪の毛についての情報をお伝えいたします。

 

 

何かに触れようとした際に「パチッ!」と起きる静電気は空気中の湿度と関係しています。

 

空気中や身体の表面の水分量が高いと静電気をすばやく分散する事ができるので静電気は発生しづらいのですが、空気も身体も乾燥をしていると静電気の発生する確立が高くなります。

 

また、髪の静電気も乾燥が関係していますが、他にも原因があります。

 

それは、頭皮の保護膜が不足していることによるものです。

 

頭皮の保護膜は、毎日のシャンプーに深い関係があります。

 

合成界面活性剤を配合したシャンプーで洗うと、皮脂と汗によって作られている頭皮の保護膜は不足してしまいます。

 

 

また、ドライヤーを使って髪を乾かす際、ドライヤーを近づけすぎて高熱を送ってしまうと乾燥もプラスされ髪の静電気が起きやすくなってしまいます。

 

ドライヤーの際のブラッシングは、静電気が発生しづらい素材のものを使用し、ゆっくりブラッシングすると静電気の防止が可能です。

 

 

合成界面活性剤を配合しない"稟"シャンプー、"稟"コンディショナーで頭皮の保護膜を守り、乾燥シーズンも髪を静電気から守りましょう。



↑PAGE TOP

« 次の記事へ   ブログトップページへ   前の記事へ »